特集コンテンツ for non-japanese

「あかべぇ」は会津地方の民芸品「赤べこ」がモデルのキャラクター。あかべぇが伝えたいのは会津の「おもてなしの心」。全国各地でのPR活動や歓迎のノボリ、電車・バス・タクシーのステッカー、パンフレットなどで会津を訪れるお客さまや全国の皆さまに、日々会津地域をPRしています。

公募情報
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 事務局より
  4. 祝・日本遺産認定!会津ころり三観音をめぐるタクシープランのご紹介!

祝・日本遺産認定!会津ころり三観音をめぐるタクシープランのご紹介!

会津地方は、東北地方で最も早く仏教文化が花開いた地域であり、「仏都会津」とも呼ばれています。
今も平安初期から中世、近世の仏像や寺院が多く残り、古来の信仰の姿を今に残します。

その中でも、古からの観音信仰「会津の三十三観音めぐり」では、
往時の会津の人々のおおらかな信仰と娯楽を体感することが出来、
平成28年度の日本遺産に認定されました。

「会津の三十三観音めぐり~巡礼を通して観た往時の会津の文化~」ホームページ

今回は、会津の三十三観音のうち、古くから参拝者の絶えない
会津ころり三観音」をお手軽に巡れるタクシープランのご紹介です。

(「会津ころり三観音」の一つ、中田観音。医聖・野口英世の母シカが深く信仰した。)

会津ころり三観音とは・・・
観音経でいう「三毒消減」(三毒=貧、瞋、痴)の観音霊場として知られ、
仏の慈悲により悪しき心を消し去り、やがてころりと安楽往生がかなうといわれています。

会津バスグループ会津トラベルサービスでは、
「会津ころり三観音」を体験できる、タクシープランをご用意しています。
1名様でのご利用もOK。ご希望のお日にち・お時間に合わせて
地元のベテランドライバーが同行します!

プランの詳細は、「極上のあそび旅」をご覧ください。
http://gokujo-aizu.com/asobitabi/plan-search?cat_id=13&tag_id=&area=aizu

「じゃらんnet」を通じて、体験プランのご予約も出来ます!

ようこそ会津へ
極上の会津プロジェクト協議会
事務局/〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号 会津若松市役所観光課内
TEL.0242-39-1251 FAX.0242-39-1433

電源立地地域対策交付金事業
Copyright © 極上の会津プロジェクト協議会. All rights reserved.

このページのトップへ