特集コンテンツ for non-japanese

「あかべぇ」は会津地方の民芸品「赤べこ」がモデルのキャラクター。あかべぇが伝えたいのは会津の「おもてなしの心」。全国各地でのPR活動や歓迎のノボリ、電車・バス・タクシーのステッカー、パンフレットなどで会津を訪れるお客さまや全国の皆さまに、日々会津地域をPRしています。

公募情報
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 事務局より
  4. 【極上の会津ブログ第18号】尾瀬の季節を先取り!「ミニ尾瀬公園」へお越しください!

【極上の会津ブログ第18号】尾瀬の季節を先取り!「ミニ尾瀬公園」へお越しください!

尾瀬を気軽に体験できる公園が檜枝岐村にあるのをご存知でしょうか?
このミニ尾瀬公園は、湿原・ロックガーデン・山里山野草の3つのエリアに分かれ、尾瀬を再現しています。


尾瀬沼よりも標高が低いため、尾瀬の花々を1月ほど早く鑑賞することが出来るんです!
そのほか、敷地内には尾瀬写真美術館や尾瀬書美術館などがあり、屋内での鑑賞も可能です。

4月から6月は花を毎日楽しむことが出来るので、ゴールデンウィークなど会津へお越しの際は尾瀬まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか!!

○開館時期:4月23日(土)~11月中旬
○開館時間:9:00~17:00(受付は16:30まで)
○入場料:
・4月~8月  大人500円 子ども200円
・9月~11月  大人200円 子ども100円
*子どもは中学生以下
○住所:福島県南会津群檜枝岐村字左通124-6
○お問合せ:尾瀬檜枝岐温泉観光協会(0241-75-2432)
○HP:http://www.oze-info.jp/spot/minipark/

4月 水芭蕉、リュウキンカ、フクジュソウ、ザゼンソウ、キクザイチゲ、イカリソウ、シラネアオイ、カタクリ、セリバオウレンなど                      ]
5月 水芭蕉、リュウキンカ、ショウジョウバカマ、シラネアオイ、イカリソウ、セリバオウレン、 ヒメシャクナゲ、イワカガミ、ツバメオモト、イチリンソウ、ヒトリシズカなど、
6月 レンゲツツジ、モウセンゴケ、ミツガシワ、チングルマ、クリンソウ、キヌガサソウ、ハクサンチドリ、ヒオウギアヤメなど

ようこそ会津へ
極上の会津プロジェクト協議会
事務局/〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号 会津若松市役所観光課内
TEL.0242-39-1251 FAX.0242-39-1433

電源立地地域対策交付金事業
Copyright © 極上の会津プロジェクト協議会. All rights reserved.

このページのトップへ