特集コンテンツ for non-japanese

「あかべぇ」は会津地方の民芸品「赤べこ」がモデルのキャラクター。あかべぇが伝えたいのは会津の「おもてなしの心」。全国各地でのPR活動や歓迎のノボリ、電車・バス・タクシーのステッカー、パンフレットなどで会津を訪れるお客さまや全国の皆さまに、日々会津地域をPRしています。

公募情報
  1. ホーム
  2. エリア別観光情報
  3. 西エリア
  4. 福満虚空藏菩薩圓藏寺

福満虚空藏菩薩圓藏寺

柳津町

赤牛が現れた福満虚空藏菩薩圓藏寺

 名刹・福満虚空藏菩薩圓藏寺はいにしえより人々の厚い信仰を広く集めており、会津では親しみを込めて「柳津の虚空藏さま」と呼ばれてきました。大同年間に法相宗の僧徳一によって開創されたとも伝えられ、永い歴史の中では度重なる水害や火災にも遭いましたが、苦難を乗り越えながら今も臨済宗法灯をともし続けています。 境内にある撫牛像は会津地方の民芸品「赤べこ」の由来にもなっており、寺建立の難工事の際に赤牛が現れその活躍で無事完成したと言われており、幸せを運ぶと伝えられています。霊地めぐりの一つ会津六詣ででもおいでください。

お問い合わせ 柳津町地域振興課観光商工班
TEL:0241-42-2114
ようこそ会津へ
極上の会津プロジェクト協議会
事務局/〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号 会津若松市役所観光課内
TEL.0242-39-1251 FAX.0242-39-1433

電源立地地域対策交付金事業
Copyright © 極上の会津プロジェクト協議会. All rights reserved.

このページのトップへ