特集コンテンツ for non-japanese

「あかべぇ」は会津地方の民芸品「赤べこ」がモデルのキャラクター。あかべぇが伝えたいのは会津の「おもてなしの心」。全国各地でのPR活動や歓迎のノボリ、電車・バス・タクシーのステッカー、パンフレットなどで会津を訪れるお客さまや全国の皆さまに、日々会津地域をPRしています。

公募情報
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 事務局より
  4. ★★奥会津の雪まつりと便利なイベントバスのご案内★★

★★奥会津の雪まつりと便利なイベントバスのご案内★★

先週は雪解けが進み、暖かかった会津地域ですが、
今日はサラサラの雪が舞い、冷え込んだ天気です。

これから正月に向けて、雪の予報が続きますので、
会津にお越しになる際はお気をつけてお越しください。

交通情報などはこちら↓
https://gokujo-aizu.com/1770

さて、そんな雪国だからこその祭りが奥会津各町村にて
2月に開催されます!


(↑雪と火のまつり)

【柳津町】会津やないづ冬まつり《2月3日(土)、2月4日(日)》
会場には雪像や露店が並び、メインステージでは歌謡ショーや豪華賞品が当たる節分豆まき大会が行われます。そのほか、伝統行事の鳥追い行列や歳の神、花火の打ち上げなど楽しいイベントが盛りだくさんです。

【只見町】只見ふるさとの雪まつり《2月10日(土)、2月11日(日)》
会場には大雪像をはじめ、様々な雪像が立ち並び、雪のステージでは郷土芸能やヒーローショーなどのイベントが行われます。夜には、願いが込められた盛大な花火が打ち上げられ、冬の夜空を幻想的に彩ります。

【三島町】雪と火のまつり《2月10日(土)》
国指定重要無形文化財「三島のサイノカミ」を再現。高さ20mを超える巨大な火柱が冬の夜空に燃え上がり、一年の幸せを願います。「団子さし」「鳥追い」などの小正月の伝統行事や、雪国ならではの多彩な雪上イベントが楽しめます。

【金山町】会津かねやま雪まつり《2月18日(日)》
雪で作られた特設ステージでのショーや雪上ゲーム大会、民芸品の展示即売会など多彩な催しが行われ、会場では手打ちそばや奥会津の郷土料理を味わうことができます。

【昭和村】からむし織の里 雪まつり《2月25日(日)》
この時期しか見られない「からむし織雪ざらし」の実演や団子さし、雪のすべり台、スノーモービル体験など雪に親しむイベントが盛りだくさんです。今回は昭和村産のお米を使った新しい日本酒のお披露目も!

そして、これらのイベントに合わせて、会津若松駅等からスゴクお得なイベントバスが出ます!!

各イベントにお得な価格で往復バスを出します。しかも、イベントで使えるチケット付きです!!

   

チラシ詳細はこちら↓
PDF

冬ならではの個性的なイベントたち、五感をフルに使って楽しめますので、ぜひぜひお越しください!

ようこそ会津へ
極上の会津プロジェクト協議会
事務局/〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号 会津若松市役所観光課内
TEL.0242-39-1251 FAX.0242-39-1433

電源立地地域対策交付金事業
Copyright © 極上の会津プロジェクト協議会. All rights reserved.

このページのトップへ