特集コンテンツ for non-japanese

「あかべぇ」は会津地方の民芸品「赤べこ」がモデルのキャラクター。あかべぇが伝えたいのは会津の「おもてなしの心」。全国各地でのPR活動や歓迎のノボリ、電車・バス・タクシーのステッカー、パンフレットなどで会津を訪れるお客さまや全国の皆さまに、日々会津地域をPRしています。

公募情報
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. イベント
  4. 只見町ブナセンター講座・夜の観察会開催のお知らせ

只見町ブナセンター講座・夜の観察会開催のお知らせ

 

只見町ブナセンターで611日(土)より開催予定の企画展「只見のカエル」に関連して、618日(土)に只見振興センターにて、只見町に生息するカエルの多様性をテーマとした講演会「意外と知らない?只見のカエルとその多様性」を開催します。講師には、国立科学博物館動物研究部研究員の吉川夏彦氏をお招きします。講演会への参加は無料で、オンラインでも配信予定です。また、同日夜間には夜の自然観察会「吉川さんと水田のカエルに会いに行く!」を開催します。

①講座「意外と知らない?只見のカエルとその多様性」

■開催日時:2022618日(土)13:3015:30

■開催場所:只見振興センター1階集会所

(〒968-0421 福島県南会津郡只見町只見宮前1390

■講  師:吉川夏彦氏

(国立科学博物館動物研究部研究員、只見ユネスコエコパーク支援委員会委員)

■参 加 費:無料

オンラインでのライブ配信も行います。

講演時間内に下記URLにアクセスし、講演タイトルの動画を開いてください。

(ブナセンターYouTubeチャンネル)

https://www.youtube.com/channel/UCRfrLUp9Vx3CSs7yatZp-lg?view_as=subscriber

②自然観察会「吉川さんと水田のカエルに会いに行く!

■開催日時:2022618日(土)19:0020:30

■開催場所:滝神社周辺の水田地帯

■持 ち 物:マスク、飲み物、雨具、軽食、長靴、懐中電灯

■参 加 費:高校生以上:400円、小・中学生:300円(入館料、保険料込み)

町内の小・中学生・高校生および友の会会員:100円(保険料込み)

■定 員:15名(事前予約制) お申込み締め切りは617日(金)

なお、新型コロナウイルスの感染拡大状況や天候によっては、開催方法を変更あるいは中止する場合があります。

▼お問い合わせは只見町ブナセンターまで(電話:0241-72-8355

午前9時~午後5時(火曜休館)

只見町ブナセンターホームページ:http://tadami-buna.jp/

ようこそ会津へ
極上の会津プロジェクト協議会
事務局/〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号 会津若松市役所観光課内
TEL.0242-39-1251 FAX.0242-39-1433

電源立地地域対策交付金事業
Copyright © 極上の会津プロジェクト協議会. All rights reserved.

このページのトップへ