特集コンテンツ for non-japanese

「あかべぇ」は会津地方の民芸品「赤べこ」がモデルのキャラクター。あかべぇが伝えたいのは会津の「おもてなしの心」。全国各地でのPR活動や歓迎のノボリ、電車・バス・タクシーのステッカー、パンフレットなどで会津を訪れるお客さまや全国の皆さまに、日々会津地域をPRしています。

公募情報
  1. ホーム
  2. エリア別観光情報
  3. 南エリア
  4. 恵みの森

恵みの森

只見町

ブナの原生林を気軽にトレッキング

「自然首都・只見」を象徴する豊かなブナの森は、町内全域に広がっています。その中で、ガイドの案内のもと、ブナ林を気軽にトレッキングできる「恵みの森」があります。布沢地区大滝沢流域のブナ林(およそ470ha)は「恵みの森」として、平成19年に「郷土の森」に指定されています。
1枚岩の川底が続く沢の中を長靴でジャブジャブ歩くことができるコースで、緩やかな沢の流れと春の新緑、秋の黄葉したブナが織りなす情景に心が癒されます。!コースの一部に分かりにくい所があるため、地元ガイド(有料)と一緒に歩き、恵みの森の見どころを説明してもらうのがお勧めです。

お問い合わせ 只見町観光まちづくり協会
TEL:0241‐82‐5250
ホームページ 只見町観光まちづくり協会
ようこそ会津へ
極上の会津プロジェクト協議会
事務局/〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号 会津若松市役所観光課内
TEL.0242-39-1251 FAX.0242-39-1433

電源立地地域対策交付金事業
Copyright © 極上の会津プロジェクト協議会. All rights reserved.

このページのトップへ