特集コンテンツ for non-japanese

「あかべぇ」は会津地方の民芸品「赤べこ」がモデルのキャラクター。あかべぇが伝えたいのは会津の「おもてなしの心」。全国各地でのPR活動や歓迎のノボリ、電車・バス・タクシーのステッカー、パンフレットなどで会津を訪れるお客さまや全国の皆さまに、日々会津地域をPRしています。

公募情報
  1. ホーム
  2. エリア別観光情報
  3. 西エリア
  4. 福満虚空藏菩薩圓藏寺の十三講まいり

福満虚空藏菩薩圓藏寺の十三講まいり

柳津町

福満虚空藏菩薩圓藏寺の十三講まいり

十三講まいりとは古来より、数え年13歳に成長した男女が、成人の儀礼として圓藏寺へ参拝する風習がありました。13歳の厄難を払い、知恵を授けていただけるように祈願します。              弘法大師が広めた虚空藏菩薩信仰は、その霊験あらたかな事を持って庶民に広がりました。 一代守り本尊としては丑・寅の年に生まれた人々の守り本尊で縁日が十三日となっています。この十三日の縁日にあやかって「十三講まいり」の庶民信仰が普及したものといわれています。             こうした風習は現在も受け継がれており、数え年13歳になると今も柳津へ昔と同じように正装でお参りをする姿を数多く見られます。

お問い合わせ 柳津町地域振興課観光商工班
TEL:0241-42-2114
ホームページ やないづ観光Navi(柳津町)
ようこそ会津へ
極上の会津プロジェクト協議会
事務局/〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号 会津若松市役所観光課内
TEL.0242-39-1251 FAX.0242-39-1433

電源立地地域対策交付金事業
Copyright © 極上の会津プロジェクト協議会. All rights reserved.

このページのトップへ