特集コンテンツ for non-japanese

「あかべぇ」は会津地方の民芸品「赤べこ」がモデルのキャラクター。あかべぇが伝えたいのは会津の「おもてなしの心」。全国各地でのPR活動や歓迎のノボリ、電車・バス・タクシーのステッカー、パンフレットなどで会津を訪れるお客さまや全国の皆さまに、日々会津地域をPRしています。

公募情報
  1. ホーム
  2. エリア別観光情報
  3. 西エリア
  4. 久保田三十三観音まつり

久保田三十三観音まつり

柳津町

久保田三十三観音まつり

久保田地区の観音山は標高501m、1周300mほどの小高い丘陵に33体の石の観音菩薩が安置され、「まわり観音」とも呼ばれています。 江戸時代は文政元年(1818年)、地区の人が願いを込めて、一戸一体刻んだ石の観音像がひっそりと佇んでおり、一まわり234mで聖観音、如意観音、十一面観音、千手観音、馬頭観音など、5~6mおきに33体の観音石像が安置されています。十字架を手にした「マリア観音」と呼ばれる珍しい観音様を見ることもできます。 また、妊婦が234mほどの参道を歩き。一体一体手を合わせ、安産を祈願したと言われ、安産祈願の観音様としても知られています。「観音様祭り」が行われる4月29日には、町内外から多くの人が安産と健康を祈る姿が見られます。

お問い合わせ 柳津町地域振興課観光商工班
TEL:0241-42-2114
ようこそ会津へ
極上の会津プロジェクト協議会
事務局/〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3番46号 会津若松市役所観光課内
TEL.0242-39-1251 FAX.0242-39-1433

電源立地地域対策交付金事業
Copyright © 極上の会津プロジェクト協議会. All rights reserved.

このページのトップへ